会社案内

沿革

1968年7月 株式会社菱三電気の行田工場にてヒートシンク(半導体素子用放熱器)の製造開始
1980年4月 株式会社鶴製作所を吸収合併し、上野原工場を設置
1981年10月 社名を株式会社菱三電気から株式会社リョーサンへ変更
1995年6月 Ryosan Engineering (Thailand) Co.,Ltd.を設立
2004年11月 Ryosan Electronics (Foshan) Co.,Ltd.を設立
2014年9月 三協サーモテック株式会社を設立、三協立山グループとなる
海外現地法人を、
Sankyo Engineering (Thailand) Co.,Ltd.に改称
佛山三協電子有限公司 Foshan Sankyo Electronics Co.,Ltd.に改称